-「BACK DOOR」について-

当ブログにアクセスしていただき、ありがとうございます。

このページは初めて当ブログを訪れた人に向けて、筆者のプロフィールと当ブログの方針をはじめ、もっと当ブログを皆様に知って頂く為のページとなっております。
このページはブログの方針変更や立ち位置の変化等によって内容を随時更新する可能性がありますので、ご理解のほどをよろしくお願いいたします。

「BACK DOOR」とは?

「BACK DOOR」は自分が日々考えている事を常に他人に理解してもらえるように振り返ってみたり、発信する為のアウトプットの場として始まったブログです。

気ままな日常を書き連ねた日記から、腰を据えて挑むレビュー記事やコラムまで幅広くお届けしております。

基本的に自分の考え方を表明したり、分析をした記事や自分が好んで使っている携帯電話ブランド「Blackberry」についての記事がメインです。

自分がこのブログを始めたのは30代。
「人生100年時代」と言われる今の世の中、常に挑戦し続けなければいけない社会になりました。
このブログで常に自分の考え方やアンテナをブラッシュアップし続けて「自分」という個性を確立し、この厳しい世の中を生き抜いていく為、常にあらゆる事を発信し続ける事を念頭に置いています。

読者の皆様にも良い影響を与える事ができるように日々精進していきます。

当ブログの名前の由来とミッション

ブログの名前である「BACK DOOR」は日本語に翻訳すると「裏口・勝手口」という意味があります。
コンピュータウイルスのような名前ですが、悪質なサイトではありません。

もともと学生時代にも「mixi」のようなSNSサービスで日記を書いていたりしましたが、「自分の資産になるようなブログを作ってみよう」と一念発起の想いではじめました。

名前の由来は「自分だけの楽しみを見つける」「自分のやりたい事をやる」といった人間の当然の欲求に忠実なコンテンツやコラムを探求する為の「楽しみへの勝手口」というコンセプト。
そして「自分が没頭している間は全ての事を忘れられる究極の悦楽への裏口を持つという事」がどれだけ素晴らしい事かを発信するというもう一つのコンセプト。

当ブログのミッションとして支えてくれる読者の方々にとって、このブログがその伝道師たる存在になる事を掲げています。

筆者のプロフィール

【このブログの筆者について】

  • 執筆者(管理人)名 : THE 禅 -ZEN-
  • 性別 : 男性
  • 身分:独身(昭和生まれ)
  • 年齢:30代

【筆者の趣味】

  • 【BBQ・屋外での食事】
    外食でいろんな料理を楽しむ事も好きですが、BBQが特に好き。夏はどこかしらで必ず一度はBBQをやります。
  • 【ガジェット弄り】
    雑食系ではありませんが物理キーボード付き端末(Blackberryなど)が特に好きです。
  • 【映画鑑賞(アクション映画 / SF映画)】
    基本は劇場へ行く事が多く、それ以外は配信サービスを利用する事が多いです。
  • 【ゲーム】
    ハードはPlaystation4・Playstation5のみ。RPGとかは苦手で、アクションやFPS、TPS、オープンワールド系はよくプレイします。
    (最近プレイしたタイトルはWatchDogsシリーズ・Falloutシリーズなど)
  • 【読書】
    基本ビジネス書をよく読みます。自分の考え方を整理したりいろんな考え方を吸収する為に良書も悪書も手に取る事が多いです。

【筆者の来歴】

  • 頭が悪く勉強が苦手な為、手に職をつけようと短期大学へ進学。
  • 商学を学ぶも短期卒の現状に失望、4年制大学編入学を決意する。
  • 都内4年制大学編入試験に合格するも、編入前取得単位92単位中60単位しか認められず。
  • 3年編入後、卒業要件単位を取得するため就職活動を棒に振る。
  • 4年制大学へ3年次編入後は、マーケティング戦略・経営学を中心に学ぶ。
  • 卒業後、アルバイト先の某家電量販店へ新卒で就職。地デジバブルの波に乗る。
  • 新店立ち上げ・部門リーダー・No.2ポジションなどを経験する。
  • Amazon等の通販の台頭により小売に限界を見始め、精神的に仕事が辛く感じ始める。
  • 2015年に某家電量販店を退職、中小メーカーへ転職。
  • 2015年 父親の営む小さな会社の債務状況改善に取り組む(複業)
  • 2016年 人脈形成・事業承継・新規事業の知識を学ぶため、社会人大学院へ通う
  • 2017年 事業承継を目的として取締役へ就任
  • 2018年 社会人大学院を卒業

【執筆環境・所有端末】

  • 【HP Spectre x2(2017)】
    2018年4月購入。ブログ執筆兼母艦として運用しております。
  • 【iPhone12 mini(2020)】
    メインモバイルマシン…だけど面白みを感じる事が出来ていない。
  • 【Blackberry KEY2(2018)】
    アイディア出し・記事の下書き・加筆・修正のエース。最近はパワー不足気味。
  • 【Unihertz Jelly2】
    Felica決済・機動力重視のスーパーサブ。最近はSpotify再生機になっている。

当ブログの方針について

まず大前提として、当ブログは「速報・ニュースサイト」ではありません。
タイムリーな話題を記事にする場合がありますが、基本不定期更新、文字数量の基準は設けていません。

基本コンセプトとして「原則ポジティブ」を掲げ、見る人が楽しい気持ちになるような記事を書きます。
ネガティブな記事は誰がみても面白く無いと思っているので、評価を曲げる事はしませんが、最終的にはポジティブシンキングで締めます。
Twitterみたいな垂れ流しではなく、ブログなのできちんと読みにきてくれる人が「無駄な時間を過ごした」「得るものが何もなかった」と感じてしまうようなブログにしないよう努力しようと考えています。

自分がブログを書く目的として、最も大きなものが「他人に自分が今考えている事、思っている事」をわかりやすく、そしてより明確に伝えられるようにする事です。

当ブログの主なコンテンツ

当ブログでは様々な記事カテゴリをコンテンツとして取り扱っています。

メインカテゴリに現在昇格しているジャンルも含めて一覧として紹介いたします。

Blackberry端末に関する記事コンテンツ

カナダ生まれのスマートフォン(携帯電話)である「Blackberry(ブラックベリー)端末」に関する記事コンテンツです。

ブログの方針として基本的に速報・ニュース記事は書きませんので、レビュー記事や考察が大半を占めます。

新製品のレビュー記事も掲載しますが、全ての機種を網羅するものではありません。

今後はBlackberry端末を活用し「如何にBlackberryでカッコつける事ができるか」という趣ある記事を増やしていきたいと考えています。

SIMフリー端末に関する記事コンテンツ

SIMフリー端末と言っても多くの種類がありますが、物理キーボード付き端末や小型端末といった”特殊な”端末が主なターゲットです。

最近はKickStarterを主戦場としたUnihertz製スマートフォンなどの記事が多めとなっています。

フルタッチ端末などのいわゆる”普通の端末”は基本的に記事として書く事はあまりありませんが、最新のiPhoneやAndroid端末に関しては限定的に触れるつもりでいます。

 Bang & Olufsen 製品に関する記事コンテンツ

デンマーク発の高級オーディオメーカー「Bang & Olufsen」に関する記事コンテンツです。
近年はカジュアルブランドの「B&O PLAY」の製品が活況で、自分も「Bang & Olufsen」「B&O PLAY」の製品のファンです。

製品レビュー記事がメインですが、これからのオーディオ業界の一角を担う存在でもある「Bang & Olufsen」の動きを追った記事も増やしていこうと思います。

2016-02-11

© 2021 - BACK DOOR -