-BBオーナーの仲間を探そう-

-アナタもSNSでBlackberryオーナーの輪を広げよう-

TwitterのタグでBlackberryの話題を呟こう

おそらく一番簡単な方法はTwitterでタグ検索してコミュニティを見つける方法です。

タグは複数存在したりするのですが、「#blackberryjp」などなら日本語のツイートが引っ掛かります。
ブログを運営しているユーザーの方もいるので積極的に記事にアクセスして情報を集めてみましょう。
ちなみに、自分のブログもTwitterでは上記のタグを使って記事の更新をお知らせしています。

  • タグ検索「#blackberry」「#blackberryjp」などを使ってツイートを検索してみよう
  • ブログを運営しているユーザーもいるので記事をチェックしてみよう
  • 全く関係のないツイートが引っかかる事もある。

instagramで映える写真を投稿しよう

爆発的にユーザーを増やしている「instagram」でもBlackberryは後れを取っていません。
公式アカウントである「Blackberry Mobile」が写真を投稿しているほか、こちらは検索タグが意外と豊富。
ユーザーがポピュラーに写真を投稿しているタグ「#teamblackberry」公式タグである「#bbmobile」、Blackberry端末のカメラを使って撮った写真が閲覧できる「#ShotOnBlackberry」もあり、写真がメインのSNSなので多くの写真や画像が見れるメリットを十分に享受できるでしょう。
インスタグラムでは自由にタグ付けできるため、この他にもタグを作ってグルーピングするのも良いかもしれません。

ただし、Instagram内に差し込まれる広告は出所の怪しいものばかりなので、クリックしないこと。
版権元に使用許諾を取らずに画像を使用して広告を作成していたり、そもそも詐欺ショップでリテラシーの低いユーザーを釣り上げようとしているサイトが数多く存在しているので、魅力的な文言の広告だとしてもクリックしないようにしましょう。

  • 写真がメインのSNSなので沢山の写真や画像が手に入る
  • 公式アカウントが動いているのでぜひフォローしよう
  • まずは公式が使用しているタグに合わせて投稿してみよう
  • Instagram内の広告は詐欺広告が多い為、要注意

Mastodonでもコミュニティへの参加を募集。

オープン分散型SNSの「Mastodon(マストドン)」でも「Blackberryユーザー」を募集しております。
より多くのユーザー同士のコミュニケーションを図り、「Blackberry」を盛り上げていく為に、是非「TeamBlackberry」インスタンスへご参加下さい!
より多くの方のご参加をお待ちしております。

今現在Blackberryを持っていなくても、「将来持ちたいけど、不安で仕方がない…」という人も歓迎です。

公式のサポートが日本国内では殆ど期待できないBlackberryでは参加者が多ければ多いほど、テーマや課題が見えてくると思っています。
そしてそれを解決しうる最短の道はユーザー同士の交流を増やし、様々な情報をデータベースのように蓄積する事だと考えます。
是非気軽に参加して、情報収集や気になる点をトゥートしてください。

そしてもうBlackberry端末を持っている「オーナーの方々」は、ぜひ参加していただき、今後さらにファンやユーザーが増えるように「ご自慢トゥート」「Blackberry充な写真・動画」を積極的に投稿していただけると、どんどん盛り上がっていくと思いますので宜しくお願い致します。

-【TeamBlackberryへの参加はこちら】-

仲間を見つけてどんどん情報交換しましょう

Blackberry端末は正直言うと市場ではまだまだマイノリティ(少数派)です。

それに加えてメジャーな端末のように大手キャリアのサポートが受けられるわけでもないので、トラブル、不具合・エラー等の対処やノウハウの蓄積が大きな課題となっています。
よって上記のようなSNSやブログ記事などを利用してユーザー同士をつなぎ、コミュニティを形成して大きくし、より正確で具体的な情報を集まりやすくしたり、これからBlackberry端末を使ってみたいユーザーに向けてサポートになるような情報を提供できるようにする事が重要だと自分は考えています。

その為に、自分はBlackberryに関する記事を書いていますし、自分よりユーザー歴の長いブロガーの方々がハウツー記事や速報ニュース記事を書いてくださっているので、自分もある程度の方向性を決めて他の発信者とカブらないように自分の得意な視点からBlackberryの記事を書いて発信していきたいと思います。

ですので、Blackberry端末を手にしたユーザーの皆様には積極的な情報の発信を上記のSNS等をぜひ利用しての情報発信をどうぞ宜しくお願いいたします。

公開日:
最終更新日:2018/06/08