-DTEK 50予約特典到着!!まさにファン垂涎のグッズ。-

      2019/04/02

eyepic110

所有感とBlackBerry純正感は保証できる。

以前DTEK50の記事を掲載する前に、
自分は今回「Clove Technology」という所で、
今回のDTEK50を予約注文しまして、その時に、
予約特典で「Mobile Power 12600」というモバイルバッテリーが
無料でもらえるというキャンペーンをやっていたのですが、
全く届く気配がしないなぁと思った矢先に届きましたので、
簡単に記事にして紹介したいと思います。

スポンサーリンク

まずBB純正アクセという満足感

eyepic111

まず箱を開けるといきなり本体がドンと鎮座。
この辺はもはやBlackberryらしいとさえ思えますね。

外寸としては特典元の「DTEK 50」の外寸と同じくらいです。
ポータブルアンプのようなマッチ度でゴムバンドか何かで
留めてもほとんどピッタリです。
むしろ厚みでどこぞの衛星電話みたいになります。

しかし、モバイルバッテリーとはいえ、
「あ、そうそうコレコレ!」と思わず言えるほど、
おなじみのデザインとロゴの存在感が大きいです。

そして隠された効果として
これを携帯することでApple勢や国産スマホ勢に瞬時に

「こやつ…ジョン・チェン(注1)が送り込んだBBの刺客…!!」

(注1)…2016年8月現在Blackberry社CEO
と一瞬で悟らせることができます(適当)。

それくらい外観がカッコいいので、
下手なモバイルバッテリーを買うよりいいですよ。

バックパックが欲しくなる大容量で長旅も安心

eyepic112

続いて入出力端子部分。

1Aと2A出力がありますが、おそらく2Aの方は
「タブレット用」か「急速充電対応」かでしょうね。
電源ボタンとインジケータは一体化していて、
表示部分の煩わしさはそこまでありません。

入力はMicroUSB端子。
入出力に「USB-TypeC」があれば、間違いなく
最強のモバイルバッテリーだったのに…と思いたいですが、
そこは「Blackberry」なので仕方がありません。(何が)

容量は12600mAhの大容量なので
長旅や急な出張でも難なく対応。

だけど、やはりポケットに入れたりはできないくらいの大きさと
重さですから、これだとバックパックが逆に欲しくなりますね。
お高いですけど、完全武装できるターガス(Targus)とか。
すっごい欲しくなりますもん。お高いですけど。
そして街歩きなら有名どころですが「Moleskine」(モレスキン)。
やっぱりガジェット好きなら収納にもこだわるべき。お高いですけど!!

ガジェットを複数台持ち歩いていても対応できる大容量
今まで小さい容量しか使ってこなかったので
手に持って歩くのはためらいますが、
バックパックになら気軽に入れられるでしょう。

ちなみに付属品は説明書のみ。
ケーブルやアダプタなんてついていません。

まさに、
「ケーブルくらい自前で用意できるに決まってるだろ」
割り切る姿勢もまさにBlackberryです。
まぁ、外箱にパンパンにこいつが入ってるんだから
ケーブルが入る隙間すらありませんけどね…

Blackberryファン垂涎の逸品

eyepic109

手に取った感触もこんな感じでズッシリときます。

しかし、ただのキャンペーン品ではなく、
公式アクセサリーサイトでも販売もしています。
公式の価格だと54ユーロ、約6000円前後ですね。
(2016年8月末当時)
重さや大きさからして移動時はしまい場所に苦労するので、
持ち歩くには機能性に優れたバックパックが必要でしょう。
それこそ、オフィスのデスクや家においておいて、
充電ステーションとしての利用もアリです。

しかし、個人的にはコレは存在感抜群なので、
バックパックの外から見える位置に陣取らせて
Blackberryファンを自称するのも悪くありませんし、

むしろ個人的に推奨したいです。

現在でも「Clove Technology」にて特典がつく旨が
アピールされていますが、UK内からの注文限定なので、
国内からはもう別途購入するしかないようです。残念。

iTunes検索

 - イマドキの逸品 ,