-Blackberryが中心の生活を妄想する- -①-

      2019/04/02

-カッコいい生活は妄想するだけならタダ。-

やあ、こんにちは。

このページを見てるってことは、
Blackberryに興味があるか、Blackberryを使っているけど、
特徴をフルに活かせていないユーザーかもしれないね。

このエントリーではちょっと趣向を変えて、
悩める子羊で将来Blackberryファンになるかもしれない
キミのために架空のペルソナ(仮想ユーザー)を作り上げて
彼らに「Blackberryの魅力」を語ってもらおうじゃないか。

注意:このエントリー内で紹介されている「Blackberry」は、
「Android OS」搭載型に限定します。

補足:このエントリー内の写真人物は
「Creative Commons」の規約に応じて掲載されています。

スポンサーリンク

若手社員 マッカーシーのケース

-出勤時間前、社内カフェテリアにて-

やぁ、おはよう。

総務管理セクションのマッカーシーだ。よろしく。
僕は2年目のまだまだ若手社員。
社内のIT化の波に戸惑ったけど、やっと社内スマホを貸与されたんだ。

貸与されたのは「Blackberry Priv」だ。

マッカーシーの悩み

まだ2年目なんだけど、もう一番ストレスの溜まる時間がある。
それは、朝のメールチェックの時間さ。

出勤して、好きな音楽を聴きながら、いつものあのカフェで、
「ハワイコナ 生クリームとアーモンドのトッピング」をオーダー。

これでバッチリ目を覚ましてオフィスに着いたら、
いよいよ自分の席でメールのチェックさ。

今まではデスクに座ってからパソコンをつけると
いろんなメールがエベレストのように溜まっているんだ。

これを見るだけでうんざりするよ。
忙しい時なんか溜まったメールの仕分けと返信だけで
午前中が過ぎてしまう事だってあった。

Blackberry Hubでメールを溜めない!

だけど、今は社用のスマートフォンが「Blackberry Priv」だった事
とても感謝しているよ。

なぜなら「Blackberry hub」があるから、
普通のスマートフォンのように、メールが入り乱れる事無く、
簡単に仕分けできるんだ。
左右のスワイプコマンドも設定できるから、不要なメールは
左へスワイプで削除し、社内のメールとか重要なのは、
右へスワイプしてアーカイブ、なんてこともできるから、
パソコンとにらめっこしなくてもいいってわけさ。

例えメールが溜まっていても、
パソコンで気合を入れて取り掛かるより、
オフィスのカフェテリアで好きな音楽を聴きながら
やった方がずっと楽にできるのさ。

キミだってそう思うだろ?

まとめ

さて、マッカーシーは今までストレスを溜めながら
パソコンでメールを仕分けしていたようですが、
社用スマートフォンの「Blackberry Hub」を使って、
入り乱れるメールの嵐から解放される事に成功したようです。

いわゆるメーラーソフトの利便性に聞こえますが、
「Blackberry Hub」は通知や通話履歴やSNSアクティビティを
一元管理し、わざわざアプリを起動せずにすみ、

メールもアカウントごとに整理できます。

パソコンのメールの仕分け術を知らなくても、
アカウント登録さえしてしまえば、「Blackberry Hub」が
達人の仕分け術をサポートしてくれます。

スマートフォンを遊びだけに使うのは勿体無い。
仕事に活用して、「デキるオトナ」になりませんか?

そう、もちろん「Blackberry」と一緒にね。

参考

【Blackberry Priv】(並行輸入品)

【Blackberry Priv】(国内バンド対応版)

iTunes検索

 - イマドキの逸品, Blackberry